産経ニュース

【山梨】鹿に腹刺され、男性重傷

ニュース 事件

記事詳細

更新

【山梨】
鹿に腹刺され、男性重傷

 10日午前7時45分ごろ、山梨県富士川町柳川の畑で、鳥獣ネットに絡まって暴れている鹿を取り押さえようとした同町鳥屋の無職、長田厚さん(67)が、鹿の角で腹を刺された。県警鰍沢署によると、長田さんはドクターヘリで甲府市内の病院に搬送され、重傷だが生命に別条はないという。

 同署によると、長田さんは地元猟友会の会員。鹿を見つけた畑近くの男性から依頼を受け、単独で現場に駆けつけた。狩猟用ナイフで駆除しようと、長田さんが鹿の頭を押さえつけた際に、角が長田さんの腹に刺さった。

 鹿は体長約140センチで、角の長さは約60センチ。4歳くらいという。駆け付けた猟友会員に駆除された。

 現場は山あいの集落。県警は鹿やイノシシなどを見つけたら、不用意に近づかず、通報してほしいと呼びかけている。

関連ニュース

化血研、動物用医薬品も30日間業務停止入り

「ニュース」のランキング