産経ニュース

【甘利氏辞任】「甘利氏を嵌めた週刊文春『禁じ手』スクープに屋山太郎がモノ申す!」…オピニオンサイト「iRONNA」が、週刊誌報道に端を発した閣僚辞任の背景に迫ります

ニュース 事件

記事詳細

更新

【甘利氏辞任】
「甘利氏を嵌めた週刊文春『禁じ手』スクープに屋山太郎がモノ申す!」…オピニオンサイト「iRONNA」が、週刊誌報道に端を発した閣僚辞任の背景に迫ります

評論家の屋山太郎氏=2012年11月30日午後、京都市中京区の京都ホテルオークラ 評論家の屋山太郎氏=2012年11月30日午後、京都市中京区の京都ホテルオークラ

 1月28日に経済再生担当相を辞任した甘利明氏の現金授受問題について、オピニオンサイト「iRONNA(いろんな)」編集部が、政治評論家の屋山太郎氏にインタビューしています。

 「はっきり言って、今回の週刊文春のやり方は感心しない…はじめから甘利氏を罠に嵌めて『事件』にしてやろうという魂胆が見え見えだ」

 屋山氏は、「週刊文春」のスクープに端を発したこのスキャンダルについて、違った視点から背景を読み解いています。

 ※屋山氏へのインタビュー記事「甘利氏を嵌めた週刊文春『禁じ手』スクープに屋山太郎がモノ申す!」。iRONNAには、ほかにも以下に挙げたような話題の記事が数多く掲載されています。

 ★「政治家の金銭スキャンダル 『裏切り者』はいったい誰か」

  八幡和郎(徳島文理大教授、評論家)

 ★「甘利氏は『絵に描いたようなあっせん利得』をどう説明するのか」

  郷原信郎(弁護士、関西大学社会安全学部大学院特任教授)

 ★「『自己陶酔型不倫』の典型、ベッキーをなんとなく応援してみる」

  吉田潮(ライター・イラストレーター)

 ★「歴史に残る傑作の予感 『あさが来た』は朝ドラ55年の王道である」

  碓井広義(上智大学文学部新聞学科教授)

「ニュース」のランキング