産経ニュース

「介護に疲れて妻を殺した」 80歳夫が77歳妻と無理心中? 殺人容疑で逮捕へ 茨城・筑西

ニュース 事件

記事詳細

更新


「介護に疲れて妻を殺した」 80歳夫が77歳妻と無理心中? 殺人容疑で逮捕へ 茨城・筑西

 21日午前4時40分ごろ、茨城県筑西市旭ケ丘の住宅で、この家に住む女性から「物音に気付いて様子を見たら、両親が血を流して倒れていた」と119番通報があった。

 駆けつけた県警筑西署員が、住宅の寝室で、この家に住む無職、鈴木トミさん(77)が死亡しているのを発見した。県警によると、鈴木さんは首や腹などに刃物で刺されたとみられる傷が複数あったという。

 寝室には鈴木さんの夫(80)も腹から血を流して倒れており、病院に搬送された。重傷のもよう。

 県警捜査1課によると、夫は搬送時、救急隊員に対して「介護に疲れて妻を殺害した」などと話したという。現場からは凶器とみられる包丁が発見されており、県警では夫の回復を待って殺人容疑で逮捕する方針。

 同課によると、鈴木さんは夫と三女夫婦、三女の子2人の6人暮らし。三女が119番通報した。

 現場はJR水戸線下館駅から南に約5キロの住宅街。

「ニュース」のランキング