産経ニュース

サイバー攻撃の脅威「今、狙われているのは政府職員の家族だ」 サミットや東京五輪…政府テロへの対策加速

ニュース 事件

記事詳細

更新


サイバー攻撃の脅威「今、狙われているのは政府職員の家族だ」 サミットや東京五輪…政府テロへの対策加速

 “犯人”は、はるかに離れた場所にいた。ハッカー役の専門家2人がノートパソコンを使いインターネットから車載システムに侵入。2人はブレーキやアクセルまで自在に操作できることも示してみせた。

 サイバー攻撃は、インターネットを通じて機器の動作を意のままに操り、人的、物理的な損害を与えることもできる。こうした遠隔操作で、ターゲットとなる車のアクセルを踏み続ければ、悲惨な大事故が発生しかねない。

 さまざまな機器がインターネットに接続される時代に入り、サイバー攻撃の脅威は日常生活の領域にまで入り込んでいる。

 五輪や国際会議など国際的な関心を呼ぶイベントはサイバー攻撃の格好の標的だ。とりわけ「IT(情報技術)のおもてなし」をうたう東京五輪では、自動走行車による輸送や、腕時計型やメガネ型の「ウエアラブル端末」による情報発信など、ネット接続機器のフル活用が見込まれる。

「ニュース」のランキング