産経ニュース

靖国神社の便所で爆発 ゲリラか、現場に乾電池が散乱

ニュース 事件

記事詳細

更新


靖国神社の便所で爆発 ゲリラか、現場に乾電池が散乱

 消防隊員や警察官で騒然とする靖国神社の南門=23日午前10時33分、東京都千代田区

 23日午前10時ごろ、東京都千代田区九段北の靖国神社で「爆発音がした」と、神社の職員が110番通報した。東京消防庁などによると、南門近くにある公衆便所の男性用個室内の天井と内壁が燃え、乾電池が散乱していた。けが人はなかった。警視庁はゲリラ事件の可能性もあるとみて、麹町署に捜査本部を設置して調べる。

 捜査関係者によると、便所個室は天井に穴が開き、床が焦げていた。爆発音は1回だった。爆発していない不審物も残っており、警視庁は爆発物処理班を出動させた。

 靖国神社では、七五三のため家族連れが訪れていたが、安全確認のため受け付けを中止した。本殿で午前10時から予定されていた新嘗祭は無事に行われた。

このニュースの写真

  • 靖国神社の便所で爆発 ゲリラか、現場に乾電池が散乱

「ニュース」のランキング