産経ニュース

【マンション傾斜】栃木県の公共施設2件に旭化成建材関与「問題はなし」

ニュース 事件

記事詳細

更新

【マンション傾斜】
栃木県の公共施設2件に旭化成建材関与「問題はなし」

 横浜市のマンションが傾き、旭化成建材(東京都)のくい打ちのデータ改竄(かいざん)があった問題で、栃木県は28日、公表された県内の同社関与施設17件のうち公共施設2件は、いずれも県有施設「渡良瀬川下流流域下水道」の施設で、大岩藤処理区藤岡中継ポンプ場(栃木市)と思川浄化センター(小山市、野木町)と判明した。県は、両施設に異常はなく、工事書類にも不審な点はなかったとして、両施設に問題はなかったと判断したことを明らかにした。

 県都市整備課によると、思川浄化センターについては27日夕、旭化成建材から工事の元請け会社に「該当建築物」を知らせる手紙が届き、県に連絡があった。そのため、県が改めて旭化成建材に問い合わせ、藤岡中継ポンプ場も該当していたことが28日に分かった。

「ニュース」のランキング