産経ニュース

「和食のカリスマ」料理人、傷害容疑で逮捕 高級割烹「久田」経営者 従業員股間蹴られ重傷 「朝のあいさつがない」

ニュース 事件

記事詳細

更新


「和食のカリスマ」料理人、傷害容疑で逮捕 高級割烹「久田」経営者 従業員股間蹴られ重傷 「朝のあいさつがない」

 東京都港区麻布の高級日本料理店「割烹久田」で、見習いの男性従業員を蹴ってけがをさせたとして、警視庁麻布署は、傷害容疑で、渋谷区恵比寿の同店経営者、久田雅隆容疑者(54)を逮捕した。容疑を否認している。

 逮捕容疑は今年4月、20代の男性従業員に対し、「朝のあいさつがない」などと言って突き飛ばし、股間を蹴って、全治1カ月の重傷を負わせたとしている。

 同署によると、男性は入店間もない見習い。久田容疑者が修業の一環だとして暴行を繰り返していた可能性もあるとみて調べている。 

 久田容疑者は、「和食のカリスマ」料理人として、雑誌やテレビ番組などに登場し、人気を集めていた。

「ニュース」のランキング