産経ニュース

首のないカモとハトの死骸見つかる 東京・足立、中野両区で 警視庁捜査

ニュース 事件

記事詳細

更新


首のないカモとハトの死骸見つかる 東京・足立、中野両区で 警視庁捜査

 8日朝、東京都足立区と中野区で、首のない鳥の死骸が相次いで見つかった。警視庁西新井署と中野署が鳥獣保護法違反の疑いもあるとみて捜査している。

 警視庁によると、同日午前6時ごろ、足立区江北のアパート敷地内で、首のないカモの死骸を住人の男性が見つけ110番通報した。8時半ごろには中野区弥生町の車道上で首のないハトがみつかった。いずれも近くに首や血だまりがないため、別の場所で殺された後、この場所に持ち込まれたとみられるという。

 都内では9月下旬以降、虐待を受けたとみられるネコやネコの死骸も4件みつかっており、警視庁は動物愛護法違反で捜査している。

「ニュース」のランキング