産経ニュース

【安保法制】静止振り切り鉄柵「決壊」、車道に流れ込む群衆… 混乱する現場、警備からは悲痛な声

ニュース 事件

記事詳細

更新

【安保法制】
静止振り切り鉄柵「決壊」、車道に流れ込む群衆… 混乱する現場、警備からは悲痛な声

国会正門前で開かれた安保法案に反対する集会で、道路を埋め尽くす大勢の人たち=30日午後、東京都千代田区(共同通信社ヘリから)

 東京・永田町の国会議事堂周辺で30日、安全保障関連法案に反対する市民団体らによる集会が行われた。警察官の制止を振り切り、柵を乗り越えた参加者が車道にあふれた国会正門前。人が殺到し、身動きが取れないほどの状態となる中、参加者は安保法案の廃案や安倍晋三首相の退陣を求める声をあげ、周囲は騒然とした雰囲気に包まれた。

 同日午後、国会周辺では集会の参加者らが増え始めた。午後1時の時点で5千人ほどが集まっていたとみられる。現場には、安保法案廃案を主張するプラカードなどを携えた人のほか、法案に反対する創価学会員とみられる人の姿もみられた。警視庁は事故防止のため、歩道と車道を鉄柵で区切るなどして対応。普段より機動隊員を増員し、警備にあたっていた。

「ニュース」のランキング