産経ニュース

【東電旧経営陣強制起訴へ】「やっとここまで来た」告訴団喜びあらわ

ニュース 事件

記事詳細

更新

【東電旧経営陣強制起訴へ】
「やっとここまで来た」告訴団喜びあらわ

 東京電力旧経営陣3人への起訴議決を受け、東京・霞が関の司法記者クラブで会見した福島原発告訴団の武藤類子団長(61)は「やっとここまで来たという思いで胸がいっぱい」と喜びをあらわにした。

 同席した河合弘之弁護士は「誰も責任を負わないのはおかしいという市民の正義感が、お役所的な検察の判断をひっくり返した」と指摘。今後、指定弁護士が裁判の準備を進めることについて「史上もっとも困難な刑事裁判になるだろう。有罪が取れるなどと決して楽観視してはいない」と気を引き締めていた。

「ニュース」のランキング