産経ニュース

「オルグされる前に逃げろ」 中傷メール大量に送った男を書類送検 

ニュース 事件

記事詳細

更新


「オルグされる前に逃げろ」 中傷メール大量に送った男を書類送検 

 ブラック企業など若者の労働問題に取り組むNPO法人「POSSE」が特定の政治団体と関係しているなどと事実と異なるメールを大学関係者に送ったとして、警視庁尾久署が名誉毀損(きそん)の疑いで、横浜市の30代の自称フリーデザイナーの男を書類送検していたことが16日、分かった。POSSEの今野晴貴代表理事が同日会見し、明らかにした。

 同署などによると、男は平成25年5、6月、「POSSEはカルト法人だ」「オルグ(勧誘)される前に学生は逃げろ」などとするメールを東京大学関係者など約50カ所に送り、今野氏らの名誉を毀損したとされる。容疑を認め、「学生に注意を促したかった」などと動機を話している。男は今野氏と面識はないという。

 今野氏によると、25年以降、今野氏が所属する一橋大や出演するテレビ局関係者、出版社などに今野氏やPOSSEを中傷するメールが大量に送られるようになった。また、やはり若者の労働問題を研究する東大の本田由紀教授の関係者などにも「本田由紀はカルトの広告塔」などとする中傷のメールが送られたという。今野氏らは昨年、名誉毀損罪で警視庁に告訴していた。

「ニュース」のランキング