産経ニュース

【安保法案特別委採決】抗議活動中に警察官を暴行容疑 活動家の男ら逮捕

ニュース 事件

記事詳細

更新

【安保法案特別委採決】
抗議活動中に警察官を暴行容疑 活動家の男ら逮捕

衆院特別委員会での安保関連法案が採決される前に、国会周辺で行われる抗議活動=15日午後、東京都千代田区(鴨川一也撮影)

 国会議事堂周辺で警察官を暴行したとして、警視庁は15日、公務執行妨害の現行犯で、安全保障関連法案に反対する活動に参加していた男2人を逮捕した。

 公安部によると、逮捕されたのは中核派活動家の60代の男と、渋谷区に住む60代の男。活動家の男は完全黙秘し、別の男は認否を保留している。

 公安部の調べでは、活動家の男は同日午後3時35分ごろ、東京都千代田区永田町の路上で、20代の男性機動隊員の胸ぐらをつかむなど暴行し、渋谷区に住む男は同3時40分ごろ、近くの衆議院第2議員会館別館の敷地内で、40代の麹町署員を路上に引き倒すなどした疑いが持たれている。同署員は病院に搬送された。

 国会では同日、集団的自衛権の限定的な行使容認を含む安全保障関連法案が採決されており、法案に反対する複数のグループが抗議活動をしていた。周囲に人が増えたため、交通規制を始めたところ、相次いで暴行が発生したという。

「ニュース」のランキング