産経ニュース

【新宿母子不明事件】失踪前、親族に借金依頼 金銭トラブルか

ニュース 事件

記事詳細

更新

【新宿母子不明事件】
失踪前、親族に借金依頼 金銭トラブルか

秋山智咲容疑者(フジテレビ提供)

 相模原市の墓地から女性の遺体が見つかった事件で、警視庁捜査1課は26日、遺体を約2年前から失踪していた東京都新宿区新宿、職業不詳、阿部由香利さん=当時(25)=と確認した。阿部さんは失踪前、親族に「金を貸してほしい」と連絡していたことが判明。これ以降、所在が分からなくなり、捜査1課は金銭トラブルになっていた可能性もあるとみて、詳しい経緯を調べる。

 捜査関係者によると、失踪前の平成24年12月、阿部さんから青梅市の実家に、「お金を貸してほしい」と電話があり、親族が断っていたという。捜査1課は失踪との関連を調べている。

 一方、失踪当時交際していた佐藤一麿(かずまろ)容疑者(29)=死体遺棄容疑で逮捕=は黙秘しているが、これまでの聴取に「(阿部さんは)気付いたら死んでいた」などと供述。司法解剖の結果、死因は不詳だが、頸部(けいぶ)に内出血の痕があり窒息死の可能性があるという。

 また、阿部さんが住むマンションは、失踪後の26年8月下旬に阿部さんの「代理人」を名乗る人物が解約を申し出ていた。捜査1課は代理人は佐藤容疑者の可能性があるとみている。

「ニュース」のランキング