産経ニュース

「友人に自慢したかった」一般道で時速172キロの暴走男 動画サイトに投稿 群馬

ニュース 事件

記事詳細

更新


「友人に自慢したかった」一般道で時速172キロの暴走男 動画サイトに投稿 群馬

 群馬県警交通機動隊は17日、同県伊勢崎市豊城町の国道17号で制限速度を112キロも超過するなどの速度違反を短時間に計3回繰り返したとして、道路交通法違反(速度超過)の疑いで、嬬恋村袋倉のアルバイト、山崎大輝容疑者(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は、3月7日午後4時半ごろから45分ごろにかけ、普通乗用車で制限速度60キロの一般道を172、125、130キロの計3回、高速度で走行したとしている。

 交通指導課によると、山崎容疑者は速度超過すると当該車両の速度を記録し、ナンバープレートおよび運転者の撮影を行う自動速度違反取締装置がある直線道路で速度超過を繰り返し、走行中、車内から装置が発動する様子をスマートフォンで撮影、「時速200キロでオービス光らせてみた」と題して動画サイトに投稿した。

関連ニュース

「すき家」女子高生バイト、店内でわいせつ画像を撮影 ツイッターに繰り返し投稿

「ニュース」のランキング