産経ニュース

【川崎火災】犠牲者全員の身元判明 DNA型や歯型などで判断

ニュース 事件

記事詳細

更新

【川崎火災】
犠牲者全員の身元判明 DNA型や歯型などで判断

 川崎市川崎区の簡易宿泊所「吉田屋」など2棟が5月に全焼し、10人が死亡した火災で、神奈川県警川崎署は9日、身元が分からなかった6人の遺体の身元が判明し、全ての行方不明者と一致したと発表した。また、人体の一部が複数見つかっていたが、いずれも、この6人のものであることも分かった。同署は、DNA型や歯型、身体的特徴などを基に、総合的に判断したという。

 新たに判明した犠牲者はいずれも職業不詳の男性で、伊藤武さん(78)▽長田駿一さん(76)▽坂西久幸さん(65)▽佐竹敏則さん(66)▽佐藤清さん(58)▽豊島孝さん(67)-の6人。

「ニュース」のランキング