産経ニュース

【衝撃事件の核心】「始めた理由?いろいろでーす」JKビジネス跋扈 “普通の女子高生”が入り込む理由

ニュース 社会

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
「始めた理由?いろいろでーす」JKビジネス跋扈 “普通の女子高生”が入り込む理由

夜の秋葉原で無防備に立つ少女。周りを大人達が通り過ぎていく 夜の秋葉原で無防備に立つ少女。周りを大人達が通り過ぎていく

「止める大人が少ない」

 愛知県は3月、青少年保護育成条例を改正し、全国で初めてJKビジネスを包括的に禁止することを決定。警視庁は1月から、18歳でも女子高生なら補導の対象とするなど、取り締まりは厳しくなっている。しかし「うちは大丈夫」と嘘を教え、働かせ続ける店もある。業者は少女を危険にさらしながら、何かあっても責任をとらない。

 コラボ代表の仁藤夢乃さん(25)は、「高校生は世間知らずで当たり前。『業者の言葉は嘘だよ、危険だよ』と言ってあげる大人が少なすぎる」と強調する。その言葉通り週末の秋葉原では、たくさんの大人たちがJKの前を通り過ぎ、あるいは2人で闇に消えていった。

このニュースの写真

  • 「始めた理由?いろいろでーす」JKビジネス跋扈 “普通の女子高生”が入り込む理由

関連ニュース

合い言葉は「チラっしゃいませ」…警視庁摘発、現役女子高生「パンチラ商法」に客が群がる“世も末”

「ニュース」のランキング