産経ニュース

【萩原流行さん死亡】警視庁護送車と接触か 萩原流行さん死亡事故、警部補ら聴取

ニュース 事件

記事詳細

更新

【萩原流行さん死亡】
警視庁護送車と接触か 萩原流行さん死亡事故、警部補ら聴取

萩原さんが交通事故にあったとみられる現場。バイクが撤去された後も捜査や交通整理を行う警察官ら=23日午前、東京都杉並区(鴨川一也撮影)

 俳優の萩原流行(本名・光男)さん(62)が死亡した交通事故で、警視庁は23日、同庁の護送車が絡んでいた可能性が高いと発表した。同庁交通捜査課は自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑で、護送車を運転していた高井戸署の男性警部補(55)らから事情を聴いている。

 同課によると、現場は片側3車線の直線道路。左車線を走行していた護送車が中央車線に車線を変更後、中央車線を走行中に転倒した萩原さんのバイクと接触。右車線に投げ出された萩原さんが、後続の別の乗用車にひかれた可能性が高い。バイクが転倒した理由は不明という。

 男性警部補は留置中の容疑者を、同署員2人と病院に護送中だった。警部補らは「ひいた感覚はなかったが、ドンとバイクが転倒した音が聞こえた」と話している。

 死亡事故は22日午後6時5分ごろ、東京都杉並区高円寺南の青梅街道で発生。萩原さんは3月にも同区西荻北の路上でバイクを運転中に転倒し、軽傷を負って病院に搬送された。同月下旬には、昨年10月に乗用車でひき逃げ事故を起こしたとして書類送検されていた。

このニュースの写真

  • 警視庁護送車と接触か 萩原流行さん死亡事故、警部補ら聴取
  • 警視庁護送車と接触か 萩原流行さん死亡事故、警部補ら聴取

「ニュース」のランキング