産経ニュース

【ソウル集団万引】副校長が謝罪「韓国の方に嫌な思いさせ大変申し訳ない」 部活動は継続の意向

ニュース 事件

記事詳細

更新

【ソウル集団万引】
副校長が謝罪「韓国の方に嫌な思いさせ大変申し訳ない」 部活動は継続の意向

ソウルで集団万引容疑で高校生が検挙されたことについて、謝罪をする埼玉県内の高校の副校長=10日午後、埼玉県内(宮崎瑞穂撮影)

 ソウル市内のショッピングモールで「集団万引」をしたとして、日本の高校生22人が摘発された事件を受け、埼玉県内にある、生徒らの高校では10日夜、副校長が記者会見し、「韓国の方や、これから行かれる方に嫌な思いをさせてしまった。お騒がせして大変申し訳ない」と謝罪した。

 副校長によると、韓国遠征に参加したのは当時2年生の36人と1年生1人、ほかに48歳の監督とマネジャーら計41人。3月23~27日の4泊5日の日程で、ソウル市内の高校クラブチームとの練習試合などを行った。最終日の27日午前10時半から約2時間、ショッピングモール内で自由行動にした際に、22人が集団万引したという。

 生徒らは同日午後5時半に成田空港に帰国。間もなく添乗員から「ショッピング中に店員に注意された生徒がいないか」と問い合わせがあり、生徒らに聴いたところ、22人が「万引しました」と認めた。

 その後、4月2日から4日までに監督と生徒が再び韓国に渡り、通訳を通じて取り調べを受けた。帰国した生徒たちは6日から自宅謹慎中という。

このニュースの写真

  • 副校長が謝罪「韓国の方に嫌な思いさせ大変申し訳ない」 部活動は継続の意向
  • 副校長が謝罪「韓国の方に嫌な思いさせ大変申し訳ない」 部活動は継続の意向
  • 副校長が謝罪「韓国の方に嫌な思いさせ大変申し訳ない」 部活動は継続の意向
  • 副校長が謝罪「韓国の方に嫌な思いさせ大変申し訳ない」 部活動は継続の意向

「ニュース」のランキング