産経ニュース

【衝撃事件の核心】大学生から30万円恐喝した中2女子・19歳男の狡猾“美人局” ツールは「出会いアプリ」

ニュース 事件

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
大学生から30万円恐喝した中2女子・19歳男の狡猾“美人局” ツールは「出会いアプリ」

警視庁が押収した女子生徒の所持品。モデルガンをちらつかせ大学生から現金を脅し取った(警視庁提供)

 インターネットで知り合った彼女に会いに行ったら、男が出てきて現金を脅し取られた-。大学生が、中学2年の女子生徒らに「美人局(つつもたせ)」の手口で30万円を恐喝される事件が起きた。事の発端は、チャット仲間を探せる「出会いアプリ」に登録したことだった。同様のアプリは若者の人気を集める一方、ネットトラブルの低年齢化を招く危険性もある。背景には、見知らぬ人とのコミュニケーションを求める若者心理がありそうだ。

「援助交際装えば通報されない」

 事件は昨年10月21日。福岡県大牟田市の中学2年の女子生徒が、出会いアプリで知り合った大学3年の男子生徒(20)を、東京都新宿区のファミリーレストランに誘い出したことから始まった。

 席で話していると、女子生徒と同居する交際相手の無職男=当時(19)=が突然現れ、「人の嫁に何したんだ」などと脅迫。モデルガンを見せるなどして、現金30万円を脅し取った。

このニュースの写真

  • 大学生から30万円恐喝した中2女子・19歳男の狡猾“美人局” ツールは「出会いアプリ」

「ニュース」のランキング