産経ニュース

JKビジネス、18歳でも補導 来年1月から・警視庁

ニュース 事件

記事詳細

更新


JKビジネス、18歳でも補導 来年1月から・警視庁

 女子高生が客に簡単なマッサージをする「JK(女子高生)リフレ」や一緒に散歩する「JKお散歩」などの取り締りを強化するため、警視庁は18日、18歳未満に限っていた「JKビジネス」の補導対象に18~19歳の高校生も追加し、管内の警察署に通達した。来年1月から運用を始める。

 少年育成課によると、昨年3月以降、同課は18歳未満の雇用を取り締まる労働基準法に準拠して、JKビジネスに関わる18歳未満の少女らを補導。昨年12月時点で東京・秋葉原に138店あったJKビジネス店は今月には42店に減少した。

 しかし、最近は補導対象外の18歳の高校3年生を雇うケースが目立ち、同地区では11月には5人だったのが12月には38人が働いているのが確認されたという。

 同課は、JKビジネスが未成年者を対象にした性犯罪の温床になっているとみて、警戒を強めている。

「ニュース」のランキング