産経ニュース

修学旅行中、宿泊先のホテルで女子生徒にわいせつ行為 「理性働かず」神奈川県立高教諭が懲戒免職

ニュース 事件

記事詳細

更新


修学旅行中、宿泊先のホテルで女子生徒にわいせつ行為 「理性働かず」神奈川県立高教諭が懲戒免職

 修学旅行中の宿泊先で女子生徒にわいせつな行為をしたとして神奈川県教委は7日、横浜市内の県立高校の男性教諭(41)を懲戒免職処分とした。

 県教委によると、男性教諭は、西日本を修学旅行中だった10月7日午前0時ごろ、宿泊先のホテルの部屋で高校2年の女子生徒をベッドに寝かせ、キスをしたうえ、Tシャツを脱がせて抱きつくなどのわいせつ行為をしたという。

 男性教諭は、ホテルの廊下でスマートフォンを操作していた女子生徒を自分の部屋に入れて約1時間にわたって話をしていたところ、女子生徒の座っていたベッドに近寄り、わいせつ行為に及んだ。女子生徒は「怖くて動けなかった」と語っているという。

 男性教諭は「(女子生徒が)自分に話があると思って部屋に入れた」としており、「眠気が襲い、頭がぼんやりして理性が働かなかった」と話している。女子生徒が別の教諭に被害を訴え、発覚した。

関連ニュース

「ニュース」のランキング