産経ニュース

【ASKA被告初公判(6)完】栩内被告との今後は…「ここで話すのは無理」 ファンに謝罪「信頼裏切った」

ニュース 社会

記事詳細

更新

【ASKA被告初公判(6)完】
栩内被告との今後は…「ここで話すのは無理」 ファンに謝罪「信頼裏切った」

 被告「ありません」

 弁護人「栩内さんと同意のもと、覚醒剤を使ったことはありますか」

 被告「一切ありません」

 弁護人「覚醒剤を使っていると伝えたことはありますか」

 被告「ありません」

 弁護人「使っていない、と言っていたんですか」

 被告「はい」

 《弁護人は、検察官が被告人質問で取り上げたメールのやり取りについても言及した。ASKA被告の元に今年4月、栩内被告から『私にしたの、気付いているんだよ。今日も寝られなかった』などとするメールが届いたという。栩内被告が、何らかの方法で覚醒剤成分を体内に入れられたことを疑う内容とも読める》

 弁護人「示されたのは、いずれも今年4月のメールですね。4月以前に同じようなメールを受け取ったことはありますか」

 被告「ありません」

 弁護人「逮捕までの間に、同じようなメールを受け取ったことはありますか」

 被告「ありません」

 弁護人「5月に栩内さんと会いましたか」

 被告「はい」

 弁護人「5月に会ったとき、同じような内容の話をしたことはありますか」

 被告「ありません」

続きを読む

ASKA被告法廷ライブのニュース

ASKA被告法廷ライブの写真

  • 【ASKA被告初公判】「ファンの信頼裏切ってしまった」「自分も偽っていた」被告の最終意見陳述
  • 【ASKA被告初公判(5)】「そんな卑怯なマネしない」声荒らげ、栩内被告との使用を否定

関連トピックス

「ニュース」のランキング