産経ニュース

「苦しがる姿が快感」 生後3カ月の女児を絞殺 同居の18歳少女を逮捕 警視庁

ニュース 社会

記事詳細

更新


「苦しがる姿が快感」 生後3カ月の女児を絞殺 同居の18歳少女を逮捕 警視庁

 司法解剖の結果、女児の首に絞められたような痕が見つかり、窒息死の疑いがあることが判明。少女は警視庁の事情聴取に「朝起きたら死んでいた」と説明していたが、その後、別の少女らに「女児を殺してしまった」と相談していたことが分かった。

 一方、少女と別の少女が女児の搬送前に、現場近くのコンビニ店のごみ箱に同10月中旬に女児の口をふさぐ様子を写した写真を捨てていたことが発覚。2人は同11月15日に暴行容疑で逮捕され、同12月に少年院送致になっていた。少女は当時、「女児が苦しがるのを見るのが快感だった。死んでも構わないと思った」と供述していた。

関連ニュース

「鬼畜」の所業40日間 女子高生コンクリ詰め事件 加害者はもう40代 生かされない教訓 

「ニュース」のランキング