産経ニュース

東京・八丈島で88歳女性の変死体 事件性の有無を捜査 警視庁

ニュース 事件

記事詳細

更新


東京・八丈島で88歳女性の変死体 事件性の有無を捜査 警視庁

 東京・八丈島の民家で5日、住人の奥山さい子さん(88)が口から血を流して倒れているのが見つかり、その場で死亡が確認された。遺体に目立った外傷はなく、警視庁八丈島署が死因や事件性の有無を調べている。

 同署によると、介護ヘルパーの50代女性が同日昼ごろ、東京都八丈島八丈町大賀郷の奥山さん宅を訪れたところ、1階の廊下で奥山さんがあおむけに倒れ、口から大量に血を吐いていたという。玄関は無施錠だったとみられ、室内に争ったり、物色されたりした跡はなかった。

 奥山さんと同居している夫(86)は認知症で、意味の分からない説明をしているという。 

「ニュース」のランキング